HOME>メディアサイバネティクス事業部の紹介
link

 


メディアサイバネティクス事業部は株式会社日本ローパーの事業部門であり、Media Cybernetics社製品の日本語化、日本での販売、サポートなどを行っています。

Media Cybernetics社は、世界的なニッチ市場に多様なエンジニアリング製品・ソリューションを提供する、米国 Roper Technologies, Inc. の100%子会社です。 Media Cybernetics社は急速に進化しているイメージング解析での製品とサービスを提供し、Roperのイメージング機器のエキスパートと協調して取り組んでいます。

※Roper Technologies, Inc. はニューヨーク証券取引所 (NYSE: ROP) に上場しています。
 t日本ローパー会社情報「ローパーテクノロジーズ社の紹介」http://www.roper.co.jp/corporate/roper.html

※株式会社 日本ローパーは米国 Roper Technologies の日本における100%子会社です。
 t日本ローパー会社情報 http://www.roper.co.jp/corporate/index.html

 

  • Media Cybernetics社 会社案内
    Media Cybernetics社(本社米国ワシントンDC)は1981年に設立、画像取得・画像解析・画像管理で世界的に有名なソフトウェアを開発し、画像に関するニーズに貢献しています。弊社の製品は、画像解析を通じて、研究開発・品質管理での精度向上と自動化に寄与します。

    <米国 Media Cybernetics 所在地>

    Corporate Headquarters
    Media Cybernetics, Inc.
    401 N. Washington Street, Suite 350
    Rockville, MD 20850 USA

  • 弊社のお客様

    Media Cybernetics社の画像解析ソリューションは、細胞生物学、故障解析、鑑識、ゲノム研究、プロテオミクス、素材解析、顕微鏡画像解析、神経科学、病理学、製薬、半導体検査、品質保証といった多くの業界・アプリケーションで利用されています。弊社のお客様は、世界中のOEMユーザ、システムインテグレータ、研究者、開発者、科学者です。

    充実のカスタマーサポート、テクニカルサポートとトレーニング以外に、イメージングのプロが集うコミュニティにアクセスできます。弊社のオンラインフォーラムでユーザ同志の助言があり、弊社のソリューションゾーン・データベースでアプリケーションやハードウェア制御、プラグインモジュール、開発の助言を検索できます。

  • 画像解析ソフトウェア
    弊社の主要製品Image-Pro Premierは急成長するバイオ・工業系のイメージングをサポートします。Image-Proソフトウェアは過去30年にわたり画像取得・計測・解析ができるツールとして研究者に使われてきました。Image-Pro Premier以外にもImage-Pro Premier 3D や AutoQuant デコンボリューションソフト、Image-Pro Plus といった画像処理・解析ソフトウェアのラインナップがあります。

  • 優れたハードウェア制御

    経験豊富なソフトウェアエンジニアが、カメラ、フレームグラバーなどのイメージング周辺機器のメーカーとの協業によりドライバーの開発を行っています。厳密な品質管理とプロセスにより、信頼できるハードウェア制御を実現しています。