premire3d premire 画像解析オプション顕微鏡制御蛍光画像の自動取得
デコンボリューション
3Dビジュアライズ立体の表面形状測定

DNAチップマイクロアレイ解析
DNAチップマイクロアレイ解析




製品情報>ソフトウェア>3Dビジュアライズ>
3Dビジュアリゼーションモジュール

Scope-Pro


Z軸スライス像より立体像を構築(ボリュームレンダリング)するモジュール
3D測定機能やオブジェクトの時間変化の表示機能等を搭載し新発売!




表面積や体積の測定が不要でデコンボリューションと一緒にご使用される場合は「AutoVisualize」がお勧めです。

Ver. 5.0から3D/4D(+Time)の手動・自動測定機能を装備、
全てImage-Pro上で処理できます。
選択されたオブジェクトの
時間変化を追跡・表示・測定