premire premire premire3d 顕微鏡制御蛍光画像の自動取得
デコンボリューション
3Dビジュアライズ
立体の表面形状測定

DNAチップマイクロアレイ解析



製品情報>画像解析・画像計測・画像処理>
画像入力 ipp

画像解析・画像計測・画像処理の成否はここでほぼ決まります。豊富な機能で画像の最適な取込みをサポートします。

対応画像入力デバイス

b画像データ形式・サイズ

様々なアプリに対応できる64K×32K超高精細、32bitモノクロ/48bitカラー対応
8/12/16/32bitモノクロ画像、
8/24/36/48bitカラー画像に対応
画像サイズ最大2G

bカメラから画像入力

標準ビデオから冷却CCDまで国内外60種以上のカメラやボードに対応。
更に積算やアベレージング、タイムラプスなどボードやカメラの機能を補う豊富な機能を搭載し、様々なニーズに対応できます。

暗い画像も積算で明るく (右:2回積算後) アベレ-ジングによりノイズを除去(右図)
ワークスペースプレビュー機能でライブ画像で
輝度ヒストグラム等の計測が可能です。
ピント合わせに役立つライブ画像計測機能


写真から画像入力

TWAINスキャナに対応しています。 16bitモノクロ/48bitカラー入力も可能です。

b画像ファイルで入力

様々な標準画像フォーマットに対応しているだけでなく、共焦点顕微鏡や電顕の出力ファイルもそのまま読み込めます

b読み込み
TIFF、IPW、JPEG、 JPEG2000、EXIF JPEG、Flat (binary)、GIF、TGA、BMP、PhotoCD、
PICT、CUT、PCX、GEL、PCT、HDF QED、FITS形式、SEQ、AVI

b書き出し・変換
TIFF、IPW、JPEG、JPEG 2000、Flat、TGA、BMP、PICT、PCX、EPS、SEQ、AVI

bスタックファイルコンフォーカルファイルの読み込み
SEQ (Image-Pro Sequence)、STK (MetaMorph Stack)、PIC (Bio-Rad Confocal)、
LSM (Zeiss Confocal)、DEB and AVZ (AutoQuant Stack)、LEI (Leica Confocal)、
DM3 (Digital Micrograph)、 DeltaVision DV、Olympus FluoView 1000 files


b表計算ンソフト用にASCIでデータ書き出し可能