サポート

HOMEサポート情報
Windows NT をご使用のユーザーの皆様へ
☆☆☆ Service Pack 4をインストールされる前に必ずお読み下さい ☆☆☆
(c) 1996-98 Media Cybernetics, L.P., (株)日本ローパー メディアサイバネティクス事業部     2000.02.23
Windows版の ● Image-Pro Plus version 3.0.1 ● Gel-Pro Analyzer version 3.0 ● Materials-Pro Analyzer version 3.1 ● およびそれ以前の製品を使用中のWindows NT4.0パソコンに、Microsoft社が配布したWindows NT4.0用Service Pack4をインストールすると、パソコンが起動しない等の問題が起きる可能性があります。(具体的には、上記製品に含まれるプロテクトキー用ドライバHASP Driver version 3.4およびそれ以前のバージョンが、Windows NTパソコンの起動時にK-Mode-Exceptionエラーを引き起こします。)

上記の製品をご使用の場合、Service Pack4をインストールする前に、あらかじめプロテクトキーのドライバを更新しておく必要があります。更新の方法は、下記の手順をご覧下さい。

注記: 現在出荷中のImage-Pro Plus version 4.0以降をご使用の場合、およびWindows NT 4.0以外のOSをご使用の場合は、上記の問題は該当いたしません。そのままお使いいただいて問題ありません。

■ プロテクトキーのドライバを更新する手順:

Windows NT 4.0のService Pack 4をインストールする前に、下記の手順を実行して下さい。

  1. 次のリンクをクリックして、対策済みのプロテクトキー用ドライバをダウンロードして下さい: hinstal1.exe(約634KB)。
  2. "hinstal1.exe"ファイルをダブルクリックして解凍した後、解凍後にできる"hinstall.bat"ファイルを実行して下さい。
  3. "hinstall.bat"の実行後、Windows NTのService Pack4をインストールできます。


Windows NTのService Pack 4以上を既にインストールされていて、かつImage-Pro 3.0.1,Gel-Pro 3.0等のソフトをまだインストールされていない場合は、以下の手順を実行して下さい。

  1. 次のリンクをクリックして、対策済みのプロテクトキー用ドライバをダウンロードして下さい: hinstal1.exe(約634KB)。
  2. "hinstal1.exe"ファイルをダブルクリックして解凍した後、解凍後にできる"hinstall.bat"ファイルを実行して下さい。
  3. 次に、Image-Pro 3.0.1、Gel-Pro 3.0等のソフトをインストールします。但し、インストールの最後の段階で、"WARNING: The HASP Device Driver you want to install is older than the one currently installed."というエラーメッセージが表示されたら、「キャンセル」ボタンをクリックして下さい。(このメッセージで"OK"ボタンをクリックすると、Service Pack 4と互換性のない、古いプロテクトキードライバがインストールされてしまいますので、必ず「キャンセル」をクリックして下さい。)

ユーザーの皆様にはご不便をおかけいたしまして恐縮です。

上記の説明についてご不明の点がおありの時は、弊社(Tel. 03-5639-2751 / Fax. 03-5639-2774)までお問い合わせ下さい。